PET de Yacht Club

六甲アイランドカップ

レース

2016年8月28日(日)午前16時-

リバーモール北側 水域1

 

主催 六甲アイランドカップ実行委員会

共催 六甲アイランド自治会

助成 神戸まちづくり六甲アイランド基金

gallery/ricupcartoon1

ラジコンヨットやラジコン潜水艦・水上艦のデモなどあります。

 

簡単なヨット走行法の説明会もします。

 

艇を持っていない子は貸し出し艇で別レースをします。

 

ビデオ撮影趣味のボランテァ募集中。

語学やヨット経験者も募集中。

ラジコンヨットの操作できる方も募集中。

gallery/wedding_icon1
gallery/wedding_icon3

六甲アイランドカップBBSに登録

レース

水域10

神戸ドイツ校横の水路で水深は45cm以上でかすかに見えるのが中間地点の踏み石列。他の行事に使われることはなく、レースの主戦場に。六甲ライナーの傍にあり運河に似ているので

「ライナー・カナル」と名付けました。

P class規格などを参考に親子で作りましょう

PETボトルで模型ヨット作り

番号、艇の名前、持ち主、国籍、コメントを入れてください。


0-10,00-09,000-009は欠番で、登録順に番号をもらってください。登録後に確認して、自分の番号に先に入った人がいたら、自分の番号を修正して再登録してください。

水域を横風で走るレースを複数回行い、得点をつけて、勝者を決めます。

 風上への走行は別に行います。

 勝者には賞品があります。

gallery/yacht1plans

艇の名前、キャプテン名(子、愛称で可)、保護者名、国名をpowriter23 @gmail.comに送ってください。

 

Pクラスでセイル高30cm以内、ジブとメインのフットの合計が26cm以内のルールは適用します。Oクラスでセイル高30cm以内、セイルフットが20cm以内です。

 2016年夏レースに上記のルールは適用しませんが、水域1が深さが15cmくらいしかないので本レース参加艇はそこで走ることが条件です。

六甲アイランドカップは無料です

gallery/rokkoislandriver13

水域1

水深が15cmくらい、右手が舞台でリバーモール行事の主会場

ヒストリカル プレゼンテーション

 将来の課題です。

 PETボトルを自由に改造して歴史的に有名な帆船の模型を作製し、帆走させている間、その由来などを決められた時間内で説明する。船の形だけでなく、プレゼンテーションの仕方や内容も合わせて評価する。

レース

 横風走行を競います。風上走行はトライアルのみ。風下走行はなしです。

  レースの方法を書いたPOwriterブログ

 岸辺での方向転換を繰り返すことでゴールに先着を競います。

 風来坊セイリングなので実艇やラジコン艇のような帆走の優先権などはありません。

 単に作成し浮かべて走った走っただけでは飽きられて消滅するでしょう。自分たちで作った模型ヨットを持ち寄って、風来坊レースをすれば、言葉を越えた国際的友情・理解も築けるでしょう。

gallery/六甲アイmap1s

デザイン コンテスト

 10月でやりたかったですが、走ることができない船が増加する可能性があり、当面行いません。

 クラスに関係なく、対岸までの帆走を終えたらデザインコンテスト参加資格を与え、レースのない時間帯に室内で展示、審査します。船台が必要です。

gallery/rokkoislandriver02s